美容系サロン・クリニックのための
「接客ブランディング研修」

初級者コース

第1章 「外見」を磨くために
第2章 「話し方」を磨くために
第3章 「所作」を磨くために
第4章 総まとめテスト
第3章 「所作」を磨くために

第1章
「外見」を磨くために

  • カウンセリング、施術後の注意事項・お会計の説明の時…。
    お客様は、誰よりもあなたを⾒ています︕

    ◆お客様に憧れられよう︕
    ◆お客様に好印象を与えよう︕
    ◆観察眼を磨こう︕

    「パーソナルカラー分析」と、お互いの「魅⼒インタビュー」で、魅⼒を発⾒できる⼒、それを演出できる方法を学びます。
  • カウンセリング、施術後の注意事項・お会計の説明の時…。
    お客様は、誰よりもあなたを⾒ています︕

    ◆お客様に憧れられよう︕
    ◆お客様に好印象を与えよう︕
    ◆観察眼を磨こう︕

    「パーソナルカラー分析」と、お互いの「魅⼒インタビュー」で、魅⼒を発⾒できる⼒、それを演出できる方法を学びます。

第1章でこう変わります!


◆メイクが上品になり、ヘアカラーが清潔感を感じるものになります!


◆自分の魅力を外見・内面ともに自覚できるので、モチベーションが上がります!

◆自分の魅力や個性を発揮し、演出できるようになるので、勤務態度がイキイキと自発的なものになります!


◆相手(お客様)の魅力を発見できる観察眼を養うことができ、それがデザインやプランをご提案する力の基盤になります!



自分の魅力を外見・内面ともに自覚し、それらの魅力を外見(ヘアメイクなど)で見える化、表現することができるようになりますので、モチベーションが上がります。


その勢いのまま、言葉遣いや所作など、「接客マナー」についての研修を行うと、受講者が魅力表現の一環として「接客マナー」を捉えることができるようになりますので、「自分の魅力表現」と「接客マナー」が一体化し、「接客マナー」に対しての理解が深くなります。

また、お互いに「魅力インタビュー」をし合うことで、相手の魅力を発見できる観察眼を磨くことができます。

それが、お客様にデザインやプランを提案する力の基盤となって行きます。

第2章
「話し方」を磨くために

  • お客様に信頼していただくには「話し方」はとても重要です。
    カウンセリングやアフターフォローのご説明の際に、あなたの熱意や人柄も伝えましょう︕

    ◆正しい敬語を身に付けよう︕
    ◆ポジティブな⾔葉を使おう︕
    ◆「すみません」より「ありがとう」を使おう︕
    ◆分かりやすい説明を心がけよう︕

    根底となる基礎を学んだ上で、応用ではシーンごとに、ロールプレイングしてみましょう。
  • お客様に信頼していただくには「話し方」はとても重要です。
    カウンセリングやアフターフォローのご説明の際に、あなたの熱意や人柄も伝えましょう︕

    ◆正しい敬語を身に付けよう︕
    ◆ポジティブな⾔葉を使おう︕
    ◆「すみません」より「ありがとう」を使おう︕
    ◆分かりやすい説明を心がけよう︕

    根底となる基礎を学んだ上で、応用ではシーンごとに、ロールプレイングしてみましょう。

第2章でこう変わります!


◆お客様に楽しんでいただく、喜んでいただく、という接客の基本姿勢が身に付きます!


◆正しい敬語が身に付きます!

◆分かりやすく、簡潔なカウンセリングやご説明ができるようになります!




正しい敬語が身に付くだけでなく、常にお客様を楽しませ、お客様に明るい気持ちになっていただくための言葉を発しようとする「姿勢」が身に付きます(「お世辞」ではありません)

カウンセリングやアフターフォローのご説明の際に、分かりやすい言葉を使った簡潔なご説明ができるようになりますので、お客様からいただいたお時間を有効に使うことができ、お客様の退店時間に響かないようになります。

第3章
「所作」を磨くために

  • お客様への感謝の気持ちを態度でも表すことができれば、あなたご⾃⾝の商品⼒に、付加価値を付けることができます。

    ◆お客様を特別扱いしよう︕
    ◆「順手」「両手」、お辞儀の「手」でワンランク上の接客に︕

    お客様への感謝の気持ちを表現する方法を学んだ上で、ロールプレイングしてみましょう。
  • お客様への感謝の気持ちを態度でも表すことができれば、あなたご⾃⾝の商品⼒に、付加価値を付けることができます。

    ◆お客様を特別扱いしよう︕
    ◆「順手」「両手」、お辞儀の「手」でワンランク上の接客に︕

    お客様への感謝の気持ちを表現する方法を学んだ上で、ロールプレイングしてみましょう。

第3章でこう変わります!


◆所作の一つ一つが美しくなり、それがサロン全体の「品」をつくります!


◆忙しい時でも慌ただしさを感じさせない所作が身に付き、お客様に安心していただけうようになります!

◆お出迎えからお見送りまで、一つのストーリーとしてお客様をおもてなしする視座の高さが身に付きます!



お辞儀ひとつから、お客様を大切にしている気持ちが伝わるようになります。

そして、自分のお客様だけでなく、他のスタッフのお客様、サロン全体のお客様も、自分のお客様と同じように大切にする姿勢が育ちます。

また、お席にご案内する際の手つき、カウンセリングシートにご記入をお願いする際の手つきなど、美しい所作を積み重ねて、「品」や「親近感」、引いては「信頼」を生み出せるようになります。

第4章
総まとめテスト

  • 下記の項目についてテストし、合計80点に満たない場合は、追試を行います。
  • 見た目
  • 話し方
  • 知識
  • 所作
  • 姿勢・雰囲気
  • 見た目

第4章でこう変わります!


◆社会人経験の無い新人スタッフでも、正しい敬語で、上品かつ親近感、あたたかみを感じる接客ができるようになります!


◆入社当初より、清潔感があり上品、そして美しい外見になります!

◆落ち着いた接客ができるようになり、トラブルや想定外のことが起きても、臨機応変に対応できる現場力が備わります!



接客マナー面に関して、サロンデビューに十分耐えられる実力が備わります。

上級者コース

Stage1 店長から見た自店の魅力と第三者から見た自店の魅力
Stage2 ブランドイメージ検証
Stage3 ブランドイメージ確認
Stage4 ポジティブ言葉(R)
Stage5 スタッフの育成
Stage6 ラグジュアリー体験
Stage3 ブランドイメージ確認

オーダーメイド性の高い
コンテンツ

  • 「上級者コース」のコンテンツは、上記を軸として、オーダーメイドで組み立てます。

    ご希望に応じて組み立てますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
  • 「上級者コース」のコンテンツは、上記を軸として、オーダーメイドで組み立てます。

    ご希望に応じて組み立てますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

こう変わります!


◆店長同士の横繋がりができ、自社ブランドの基盤を強固なものにします!


◆店長としての誇り、視座の高さが身に付きます!

◆富裕層のお客様の好みが分かるようになります!



「自社ブランドを率いる店長」という立場の高さを自覚し、誇りを持っていただくことができるようになります。

また、店長としての視点の高さ・広さも身に付きます。


講師紹介

Jun Meguro
目黒 潤
◆ミス・ユニバース・ジャパン 2017 石川大会 認定講師

◆ミス・ユニバース・ジャパン 2017 日本大会 評議員

◆2014年度スティービーアワード「ビジネス女性賞」をニューヨークにて受賞

◆特許権利者(「カラーコーディネート支援装置」特許第5920799号・「色感出力装置」特許第6541908号・特許第6722974号) 所有知的財産合計10件

◆定期的に接客マナー研修を行っているまつ毛エクステサロン「プロケアアイラッシュ」様が、「第3回 アイラッシュサロングランプリ」にて、みごと第1位を獲得

CONTACT

お問い合わせ・お見積りは、下記のフォームからお願いします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信する